日本旅ラン シリーズ 4

『九州編』

受付期間:2021年6月22日(火)~11月23日(火)
開催期間:2021年7月1日(金)~11月30日(火)

雄大に広がる九州の山々と大地を全身で感じる 極上トレイルの旅ランへ

 旅ラン第 4 段の舞台は九州。九州の真ん中にそびえる阿蘇山と九重連山を中心に、雄大な自然を味わうトレイルランニングの旅です。

 おんせん県、大分県の別府や由布院に点在する名湯の数々や、壮麗な熊本城など九州の旅情を感じるスポットも多数です。九州編では、ランナーの皆様の好みに合わせて選べるように旅ランシリーズ過去最大の 4 コースをご用意しました。

【コース1】旅ラン九州

阿蘇草千里 15㎞ コース

リラックスして、マイペースで。自分の足で阿蘇の名勝を目指す休日ラン。

 15km コースの舞台は阿蘇山。JR阿蘇駅から続く、よく整備されたルートを着実に登っていきます。雄大な阿蘇の裾野のトレイルルートを登り続けた後に、1337m の烏帽子岳登頂へ。頂上からの景色を楽しんだあとは、美しく緑が広がる名勝地、草千里へ一気に降ります。草千里の草原を駆け抜ける気分は最高です。草千里から最後に再び 1326m 杵島岳まで登ります。2 つの頂上を制覇した上で、草千里の旅ラン 15km は完了。草千里からは便利なバス便で出発地点も阿蘇駅に。阿蘇駅前にある日帰り温泉でランニングの疲れを癒して帰宅の途に。
 全般的にルートは緩やかな上りが中心ですが、15km でトータルの獲得標高が約 1000m というこのコースは、足場のよいコースをマイペースで楽しめる、トレラン 初心者にもおすすめのコースです。

旅ラン九州 阿蘇草千里 15㎞ コース への登録はこちら

【コース2】旅ラン九州

明礬温泉と伽藍岳 10㎞ コース

大分屈指の名湯とトロイデ活火山に大地のエネルギーを感じるコース。
初級ランナーには、別府温泉地獄めぐりをランニングする 7km コースも付属。

 旅ラン九州 12km は温泉と活火山のショートトリップ。
 コースのスタートは別府八湯に数えられ、湯煙立ち込める温泉地、明礬温泉(みょうばんおんせん)。ここを起点に西に臨む伽藍岳(がらんだけ)を目指します。伽藍岳は釣鐘型の山頂の形が特徴的なトロイデ型の活火山。硫黄山とも呼ばれる通り、活発な火山活動から噴出する噴気活動がみられ、硫黄の独特な香りがそこかしこで感じられます。頂上へ向かう経路は行き帰りで異なるルートを辿り、九州特有の草原や眺望も楽しめ退屈することがありません。
 伽藍岳頂上に向かうルートの一部はややハードな上りもあります。12km の参加者には付属コースとして本コースに加えて、同じ明礬温泉を起点に鉄輪温泉(かんなわおんせん)・亀川温泉にまたがる、別府地獄巡りをランニングで楽しむロードでの 7k mコースのルート GPX データもお送りします。付属コースのため完走記録等はありませんが、こちらのコースも無料で走ることができますので、よりリラックスした休日旅ランを楽しみたい方はお好みで選んでいただけます。
 ランニング終了後はもちろん明礬温泉・鉄輪温泉の名湯でゆっくり。足湯から露天風呂まで様々な温泉が味わえるほか、温泉の蒸気を使った名物料理「地獄蒸し」や温泉たまご、温泉まんじゅう・プリンなど様々なご当地グルメもおすすめです。

旅ラン九州 明礬温泉と伽藍岳 10km コース への登録はこちら

【コース3】旅ラン九州

別府-由布院 20㎞ コース

海岸線から緑あふれる2つの山頂を経て癒しの温泉地へ向かう 中上級者も満足の旅ランコース

 20 キロコースは海岸から 2 つの山と美しい草原を目指す休日旅行。ランナーは別府の海岸線からスタートし、標高 1375m の鶴見岳と標高 1583m の由布岳の 2 つの山頂を制覇して、人気の温泉地由布院でゴールします。由布岳が「豊後富士」と呼ばれるように、鶴見岳と由布岳はそれぞれがその美しい姿で知られ、初夏のミヤマキリシマ、秋の紅葉など随所でみられる豊かな自然は人々に愛されています。
 ゴールの由布院は九州が誇る人気の温泉地。メディアによる複数の調査で 10 年以上も日本で最も行きたい温泉地として 1 位を取り続けており、近年は世界中から観光客を集めてきました。ランナーは情緒あふれる佇まいで観光客を引きつける湯の壺街道を通り由布院駅でゴールとなります。ぜひ由布院の温泉で疲れを癒してください。
 20 キロという走行距離に対して、標高差はトータルで 2400m 以上。 2 つの山頂付近の攻略はテクニカルで難易度もあります。中級者以上にとっても走り甲斐のあるルートといえるでしょう。途中で目にする様々な光景は申し分ない美しさになるでしょう。ぜひしっかり準備して、最高のゴールを体験してください。

旅ラン九州 別府-由布院 20km コース への登録はこちら

【コース4】旅ラン九州

九重連峰 30㎞ コース

美しくそびえる九重連峰を踏破、本格的な山岳ルートを含む高難度のコース。

 旅ラン九州 30km コースの舞台は九重連峰(くじゅうれんぽう)。久住山・中岳・大船山・高塚山・平治岳・三俣山など、様々な姿を見せる山々を目にしながら、3 つの頂上を含む厳しいルートに挑むチャレンジコースです。
 旅の拠点となるスタート地点は長者原(ちょうじゃばる)。ラムサール条約に登録されたタデ原の湿原が傍らに控えます。湿原から向かう連山は全て 1500m 超。一定の経験と準備が問われます。別途お送りするコースガイドも参考に、途中の水や食糧の補給も十分に考えた上で臨みましょう。 3 つの頂上近辺を中心にしたエリアは上級者向けのハードなトレイル、いいのわたるも手応えを感じた登りと下りが続きます。苦労して登った山頂からの絶景はどれも満足のいくものになるでしょう。連山を制覇したランナーは最後によく整備されたルートを心地よく流して、長者原まで戻ってのゴールとなります。
 一方でより余裕のあるトレイルを楽しみたいランナーにはピークハントや厳しい上りを避けて、山々の姿を楽しみながらも美しい坊ヶ原湿原や山腹の草原を中心とした景色を満喫できる短縮ルートを選択できるようにご案内しています。九重連山は人気のトレッキングコース。短縮コースであってもその魅力の多くをカバーする、満足のいくランになるはずです。途中にある山荘で補給したり、温泉を楽しむことも可能ですので、自分のパフォーマンスや体力を考慮した旅ランを楽しんでください。

旅ラン九州 九重連峰 30km コース への登録はこちら

株式会社ルーセント 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-9-4
[email protected](担当:小川 090-9830-7241)