日本旅ラン シリーズ 7

『関東編2 三浦半島縦断トレイル』

受付:2021年9月15日(水)~10月15日(金)
開催:2021年9月25日(土)~10月15日(金)

すぐそこにある冒険、三浦半島縦断の旅へ

 旅ラン関東編の第二弾は三浦半島縦断。首都圏のランナーにとってはこれまでの旅ラン全コースで最もアクセスが良いコースとなります。東京湾と相模湾、左右に海を目にしながら住宅街の奥に控える山々を繋げるトレイルを辿り、半島を南北に縦断していく約40キロの探検の旅です。1日楽しめるトレイルコースでありながら、低山を辿るこのトレイルは冬季でも気候に左右されにくく、補給やルート短縮の選択肢も豊富。初心者にも安心できる、おすすめのコースです。

【コース1】旅ラン関東2

三浦半島 40km コース

週末の裏山探検で、まだ見ぬ関東を発見

三浦半島は、東京駅などの都心からその南端まででもわずか1時間余りで到着する身近な目的地。観光地も多く海と山が身近な環境に惹かれて移住する方も多い場所ですが、住宅街の背後には手軽な山々が続き、半島を南北に縦断するトレイルルートを繋ぐことができます。

旅ラン関東編の第二弾は、三浦半島の南端にある京急長沢駅からスタート、住宅地を繋ぎながら半島を縦断して北上します。三浦富士・大楠山・鷹取山などの山々を超えていくルートは全般的になだらかでよく整備されています。後半の鷹取山周辺はテクニカルな部分もありますが、厳しい上りなどは少なく、走りやすくてリラックスしたランニングの旅になります。ルートの途中にはビューポイントも多数。これまで知らなかった関東の一面が見られることでしょう。

コース全長は40キロ超ですが、途中に住宅街を経由する地点も多いため、必要にあわせた補給や途中でのエスケープも容易で、初心者でも安心できるコースになります。途中ルートが分かりにくくなる地点がありますが、参加申し込みいただいた後、お送りするいいのわたるのGPX走行ルートデータをスマホアプリやランニングウォッチに入れることで、迷わずルートを辿っていただけるようになります。

ゴールはJR港南台駅や日野インターチェンジ

手ごろな難易度と手軽なアクセスで、海と山の景色を楽しめる週末の裏山探検にぜひ出かけてみてください。

旅ラン関東2 三浦半島 40km コース への登録はこちら​

株式会社ルーセント 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-9-4
[email protected](担当:小川 090-9830-7241)