日本旅ラン シリーズ5 『関東編1 南アルプス鳳凰三山』

受付期間:2021年7月12日(月)~9月15日(水)

開催期間:2021年7月20日(火)~10月3日(日)

夏雲の上の頂・南アルプスの絶景、標高2000m超・天空トレイルランニング

 旅ラン第5弾は待望の関東編。首都圏から2時間台で到達できる南アルプス、夏山登山の目的地として多くのトレッキング愛好者を集める人気のトレイルです。南アルプスの短い夏にだけ見ることができる美しい自然への旅は、トレイルランナーにとっても最高の体験になるでしょう。緑豊かで湧水に恵まれた道のりを登った先には2800m級の名山からの絶景が待っています。

【コース1】旅ラン関東1 南アルプス鳳凰三山18km コース

標高2000m超天空のトレイルランニング

 旅ラン関東・南アルプス鳳凰三山は明治から続く風情ある温泉宿である青木鉱泉を拠点に、4つの美しい滝を有するドンドコ沢を登る登坂コースからスタート。前半のコースは高度をあげるとともに険しさを増し、広葉樹林から針葉樹の森へと山の姿も変わっていきます。地蔵ヶ岳まで約8kmで1600mを越える標高を獲得する厳しい登りセクションが続きますが、途中の多くの湧水や滝で癒されながらマイペースで進むことができます。

その後2kmあまりで観音岳・薬師岳へと向かうコースでは山々の山頂や尾根道からの富士山や北岳をはじめとした山々の雄姿を満喫できることでしょう。

下りのルートは比較的進みやすい樹林帯の中や林道を中心としたセクションとなります。スタート地点の青木鉱泉まで降ってゴール。

トータルの獲得標高は約2000m、1日満喫し、十分に手応えのある旅ランとなるでしょう。ゴールの青木鉱泉は日帰り入浴も宿泊も可能。時間が許すかぎりゆっくり山の疲れを癒して1日の旅ランを完結させましょう。

 

旅ラン関東1 南アルプス鳳凰三山18km コース への登録はこちら