2021

いいのわたる

日本旅ラン

~日本を走ろう、旅しよう~

2021

いいのわたる

日本旅ラン

~日本を走ろう、旅しよう~

日本旅ランとは

世界的ウルトラランナー「いいのわたる」が日本の代表的なトレイルやランニングコースを自らの足で走り、皆様にご紹介します。
トップアスリートが走ったその道のりを、ただスピードを追うだけでなく、日本の美しい四季や風景を改めて発見する旅として、走って体験していただきたいと考えています。
自分の足で走るからこそ見つけられる、まだ見たことのない日本の美しい自然が、風景が、光や風があなたを待っています。
自分の予定に合わせて自分だけのペースで参加できる「旅ラン」に、ぜひ出かけてみませんか。

「日本旅ラン」はいいのわたると旅ラン案内人が自分で走って設定したコースをもとに、各コース別に設定された数ヶ間の開催期間中、自由にご参加いただけるランニングイベントです。ランナーの皆様それぞれのスタイルで楽しんでいただけます。走行したルートやタイムを登録の際には、GPS アプリやランニングアプリなどの画面をお送りいただき、事務局にて記録を登録、更新いたします。

スピードに挑戦したいランナーは、コース完走後にお送りいただく記録をもとに他の参加者との完走タイムを競います。旅ランは一度の登録で何度でも挑戦ができます。自分のベストレコードを目指しましょう。

日本の豊かな自然や歴史ある風景を走って楽しみたいランナーは、ぜひ道中で発見した風景やシーンを写真撮影していただき「フォトアワード」に参加することもおすすめです。審査員が選んだ作品には、素敵なプレゼントをご用意しています。

各コースの全完走者には、後日「デジタル完走証」「完走記念バッジ」をお贈りします。 いいのわたるの走ったコースを風景を自分の足で目で確かめにいきませんか。

参加方法

STEP 1

申し込み用Webサイトでイベント参加登録

STEP 2

ご自宅にBIB番号やコースガイドが到着

STEP 3

お好きな日程で自由に旅ランへ

STEP 4

ランニング記録を事務局へ送信

STEP 5

結果に合わせて 完走証・入賞・賞品が到着

■ 参加賞

・BIBナンバー入りバッジ
・スポーツマスク

■ 完走者

・デジタル完走証
・完走記念バッジ

■ フォトアワード

参加者から投稿、シェアしていただいた写真のなかから、旅ラン案内人が審査します。
審査結果に応じて景品を贈呈します

開催中のコース

日本旅ラン シリーズ 8

『関東編3 高尾』

受付期間:2021年11月3日(水)~2022年4月15日(金)
開催期間:2021年11月12日(金)~2022年4月30日(土)

 2021年11月、この冬のランニングシーンに、旅ランは再び関東近郊のトレイルをご紹介します。今回は東京・新宿など都心から一本、高尾駅からスタート。アクセス至適で週末トレーニングにも最適な目的地です。


 2021年10月にランニングイベントでいいのわたるがランナーたちをエスコートしたこのコースは、冬期におすすめの低地のトレイル。メインコースは限られた時間を集中的に鍛えたいランナーにオススメの23kmコースとなります。

 さらに今回のコースには、別途旅ラン事務局がご用意した高尾山山頂に向かう18kmの付属ルートのGPXデータと案内資料もおつけします。高尾駅からスタートするいいのわたると同じメインコースをたどった上で、途中から山頂への道へと分岐、大人気の観光地高尾山頂から見下ろす景色や山頂グルメなどのんびり楽しみたいランナー向けのなだらかなコースです。

 どちらのコースもゴールは温泉施設が併設された京王高尾山口駅。汗を流して、ゆっくり温泉で温まった上で帰路につく旅ランを是非お試しください。

旅ラン案内人

飯野航

いいのわたる

「記録より記憶に残るランナーになりたい。」

世界を舞台に極限の長距離走への挑戦を続けるウルトラランナー。走り始めたのは社会人からという異色のランナー。自動車設計技師としてドイツ駐在中に本格的にトレーニングを始め、自然豊かな環境で走る悦びを感じてプロアスリートの道へ進む。海外のウルトラ系レースを中心に輝かしい実績を残し、幾度もの世界一を経験。多くのメディアからの注目を集める日本を代表するアスリート。
  • 2012年『サハラマラソン』(250km・モロッコ) 9位
  • 2014年『マダガスカルレース』(250m・マダガスカル) 2位
  • 2016年『ナミビア砂漠レース』(250km・ナミビア) 1位
  • 2017年『エベレストマラソン』(65km・ネパール) 7位
  • 2018年『ゴビ マーチ』(242km・モンゴル) 2位
  • 2020年『UTMB for the Planet Virtual170』 1位
  • 2020年『東海道自然歩道1100km』FKT(史上最速記録)達成 16日 17時間 27分
  • 2021年『本州縦断・青森~下関フットレース2021』1550km FKT達成 13日 23時間 42分
  • 2021年『LAKE BIWA 100』(167km・滋賀)2位
  • 2021年『Manno Mountain Madness』(40km・香川)2位
  • NHK『グレートレース』、『グッと!スポーツ』 雑誌・新聞他多数

久保信人

くぼのぶひと

「一市民ランナーの私が感動した旅ランを皆さんと共有したい。」

ランニング、大会、ギアのコーチングや解説には定評があるランニング案内人。元自転車ロードレース実業団選手。多くの自転車ロードレース大会を選手、コーチ、監督として経験。2015年からランニングを始めフルマラソン初参加にしてサブスリーを達成。その後日本・世界各地のトレイルラン大会に出場、大会の多くで優勝および上位入賞の実績多数。
  • 1997年、1998年 全日本選手権 U23 自転車ロードレース 10位・7位
  • 2015年初のフルマラソン『横浜マラソン』にて(42.195km)サブ3を達成
  • 2015年『OSJ奥久慈トレイルレース』(60km)総合 10位
  • 2016年『ウルトラトレイルワールドツアー Vibrum 香港・100km)総合 97位
  • 2016年『万里の長城マラソン』(42.195km・中国) 総合 4位
  • 2016年『ウルトラトレイル・デュ・モンブラン』(101km・フランス)総合 192位
  • 2017年『グランレイド・レユニオン』(167km・フランス)完走 202位
  • 2017年『インドネシアBTSウルトラ』(30km・インドネシア)優勝
  • 2018年『イストリア・ウルトラトレイル』(167km・クロアチア) 総合 34位 ※アジア人 1位
  • 2018年『リンジャニ100』(100㎞・インドネシア) 総合 5位
  • 2021年『Val d’Aran by UTMB』(162km・スペイン)総合 90位※日本人男子 1位
  • 2021年『志賀高原エクストリームトレイル 』40代男性2位 ※総合10位
  • 2021年『Manno Mountain Madness』(40km・香川)5位

主催・株式会社ルーセント

ソフトテニス黎明期より 130 年間、国内シェア NO. 1 のソフトテニスボール「アカエム」をはじめ、各種スポーツ用品を提供しています。また、スポーツウェアの「LUCENT」「LUC+」の製造・販売や、全国でテニスクラブやランニングステーションなどのスポーツ施設の運営も手掛けています。 【スポーツコミュニティを通して日本中の人々の元気を応援します。】のスローガンを掲げ、いいのわたるさんをはじめとするアスリート、さまざまなスポーツシーンを応援しています。 

協賛・明日香野

1975年創業。日本各地の大手スーパーに、ブランド『明日香野』の和菓子を毎日お届けする食品メーカー(明日香食品株式会社)。健康志向の和菓子ブランド『日本橋本町菓子処』では機能性食品の開発も進めております。 ミッションは【「ちょっと食べる」喜びを毎日世界へ】。 いいのわたるさんの活動ではエイドステーションでのサポート食品の提供などで協力。多くの参加者にご好評をいただいています。

株式会社ルーセント 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-9-4
[email protected](担当:小川 090-9830-7241)